×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

HPVが尖圭コンジロームの原因

尖圭コンジローマの原因となるウイルス

HPVに感染してしまうと、尖圭コンジローマになってしまうという人がいます。しかし、必ずしもHPVが尖圭コンジローマになってしまうというわけではありません。尖圭コンジローマというのは、陰部にイボのようなものが出来てしまう症状となり、陰部の皮膚が接触することにより簡単に感染してしまうと言われています。ただ、誰でもイボような症状が出てしまうというわけでは無く、体が持っている免疫力によりHPVのウイルスは自然消滅してしまうということもあります。あまりにも大きなイボが出来てしまったり、小さなイボがどんどん広がってしまったりした場合には尖圭コンジローマの可能性がありますので受診した方が良いかもしれません。また、HPVによる尖圭コンジローマの感染というのは、イボが直接触れてしまうことにより感染してしまいますから、色イボができていない状態では感染する可能性は低いと言われています。


HPV検査キット.com